忍者ブログ
萩原芳樹のブログ
[554] [553] [552] [551] [550] [549] [548] [547] [546] [545] [544]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は久々にテニス。
練習の後、試合をしたのだが、私のサ-ブで40VS0となり、あっさり終わりそうになった。
「もっと試合をしたいなぁ」と思った私は、わざと続けて負け、結局最後にエ-スを決めて終了。
試合をもっと続けたいが為の八百長であった。

そういえば随分昔の脚本で競馬の八百長を書いたことがあった。
1レ-スに何組ものが八百長を仕掛けたので、ゴ-ル前にほとんどの騎手が手綱を締めて馬を走らせまいとする。
どの馬もなかなかゴ-ルしないというバカバカしい八百長競馬の場面なのだが、実際にそんな事件が地方競馬で起こったというのには驚いた。

相撲界が八百長で揺れているが、そんなことは随分昔から続けられていたこと。
そもそも黒い世界が介入する興行界を国技にしている方が不思議だ。

テレビにも八百長ははびこっている。(ヤラセ問題)
つい先日、大変な不祥事を起こした某局の責任者が楽屋に堂々と現れていた。
視聴率の為に平気でウソの放送をさせた張本人である。
事件後暫くは役職もなかった筈だが、また堂々と復帰してやがる。
情報番組でのウソつきは始末が悪い。
そんな奴は永久追放してもらわないと、マジメに番組作ってる人達に申し訳ないと思う。

まぁこの国は、ウソつきの集まりだから仕方ないか。
真面目に生きている人程、ウソつきに立場を奪われて泣きをみる。

「インディアン、ウソつかない」
とは、よく言ったものである。
結局正直者のインディアンは、白人に住む場所を奪われた。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[10/11 バーバリー 公式]
最新TB
プロフィール
HN:
萩原芳樹
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
忍者アナライズ
忍者アナライズ
カウンター