忍者ブログ
萩原芳樹のブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以前から通知しているにもかかわらず、今だにこちらへアクセスされている方が何人かいらっしゃる様子。
新しいブログのタイトルは「続・お笑い作家の吐息」
http//hagiwarayoshiki.seeseanet/
宜しくお願い致します。
PR
以下のアドレスになります。
新しいブログタイトルは「続・お笑い作家の吐息」です。
http://hagiwarayoshiki.seesaa.net/
今後とも宜しくお願い致します。
テニスの技の中にグランドスマッシュというのがある。
通常のスマッシュとは違い、コ-ト後方で高くワンバウンドしたボ-ルを叩きつける技。
最近このグランドスマッシュがよく決まる。
テニスは通常コ-トの前では攻撃中心となり、後方からは守備を固める。
それを後方から攻撃するのがグランドスマッシュだ。
相手は意表をつかれることになる。
まさに裏切りの技である。

私は裏切ることが大好きである。
漫才のボケは全て裏切り行為であるし、芝居中の悲しい場面にボケを入れるのが、どうやら私の個性らしい。 
うん?心がゆがんでいるのかぁ? 

とにかく、テニスでも脚本でも裏切りに成功した時は実に心地良い。
ようし、これから爺いになっても裏切り行為を続けてやろうじゃないか。


ここ数日、やたらと目まいがする。
クラクラとなって何度も倒れそうになった。
  
最近テニスも控えて、部屋のパソコンに向かっている時間が多すぎるのかも知れない。
大量の資料をまとめてアプリの台本を作る作業は実に根気がいる仕事だ。

今、制作中のアプリは来年の3月発売予定。
前代未聞のアプリコンテンツで、世間をあっと驚かせてやろうという意気込みだ。
発売近くになれば詳しい情報をお伝えしますネ。

それにしても目まいが激しい。
明日はテニスで汗をかくことにしよう。
来週土曜日に、いよいよ「THE・MANZAI」が開催される。
決勝進出16組の中でも、「パンクブ-ブ-」が本命になっているらしい。
が、私は「テンダラ-」に注目したい。

彼等は何年も前に全国区で売れていて当然の存在。
「M-1」最後の挑戦も、当然決勝に進出する実力だったのに、どういう訳か落とされてしまった。

今回の決勝進出者の中では一番のキャリアであろう。
頑張ってもらいたい!
期待している!

「実力派芸人」と「騒がれる芸人」が混沌として世に出ている今の時代。
「実力派芸人」は、ごく一部でしか存在していなく、ほとんどが「騒がれる芸人」で、今のTVの世界は成り立ってしまっていると思う。
だからこそ、テンダラ-の実力を全国区で思う存分発揮してもらいたい。
今日、新たにアプリ事業を始めるに至って、技術ディレクタ-の人にも会わせてもらってミ-ティングを。

京都大学を出て、研究に没頭されているかと思いきや、狂言もされていると聞き驚いた。
「萩原さんて、姫路の方なんですよね?」
その方から会議の後に声をかけられた。
「僕も姫路の人間なのですよ」
「姫路のどちらですか?」
私が尋ねると、自分が生まれ育ったすぐ近くだったのでビックリ。
聞けば、小学校も同じ。
ただ、高校は私の母校よりもワンランク上の学校だった。

でも、新しい仕事でご一緒させていただく技術畑の方に大変な親近感を持ったことは事実。
「何だか面白いコンテンツが誕生しそうだぞう!」
と、勇気百倍になった訳でありんす。




忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[10/11 バーバリー 公式]
最新TB
プロフィール
HN:
萩原芳樹
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
忍者アナライズ
忍者アナライズ
カウンター