忍者ブログ
萩原芳樹のブログ
[470] [469] [468] [467] [465] [464] [463] [462] [461] [460] [459]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

頭にかぶった鍋が取れないままの、らん子。
ぽん子が楽屋の芸人連中を連れて来た。
みんなで力を合わせて、らん子の頭の鍋を取ろうというのである。

全員の力で鍋を引っ張るが、思った以上に鍋は、らん子の頭に食い込んでいた。
何とか取ってやろうとして、みんなは夢中になった。
らん子の頭を引っ張るだけでは、らん子の体もその方向に動いてしまうので、らん子の体が動かないように、しっかりとお腹を押さえつける芸人もいた。

鍋は取れた。
しかし・・・らん子はお腹を押さえてもがき苦しみ出した。
余り強くお腹を押さえたので、流産してしまったのである。

「誰や!らん子がこんな時に、思いっきりお腹を押さえた奴は!」
ぴん子が怒った。
が、みんなは何のことだか勿論理解できないでいる。

「♪私は今日まで生きてみました・・・」
お腹を押さえて苦しみながら、らん子はヘンリ-が作曲したあの曲を歌い始めた。
「らん子!大丈夫か?」
ぴん子が心配して声をかける。

「この曲、ええと思わへん?ヘンリ-が作った曲なんや。♪私は今日まで生きてみました・・・」
落語家の笑遊が、さりげなくこう言った。
「らん子ちゃん、その歌は今売り出し中の吉田拓郎の新曲やで」
「ええっ?そんなアホな・・・」
「そんなアホな言われても、そうやねんから。みんなも知ってるやろ?」
「拓郎の新曲で、確か『今日までそして明日から』でしょう。唄えるもん」

楽屋でみんなの歌声がこだまして行った。
らん子は一人泣き叫んだ。
「そ、そんなアホな・・・」

ヘンリ-のオリジナル曲と信じて、ミュ-ジシャンのヘンリ-を何とか応援してやろうという、らん子の夢が、この時ボロボロと崩れて行ったのであった。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[10/11 バーバリー 公式]
最新TB
プロフィール
HN:
萩原芳樹
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
忍者アナライズ
忍者アナライズ
カウンター