忍者ブログ
萩原芳樹のブログ
[288] [287] [286] [285] [284] [283] [282] [281] [280] [279] [278]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「男はつらいよ」の最終回のラストシ-ンをご存じでしょうか。
48作も続いた驚異的なシリ-ズのラストシ-ンです。

寅さんは、阪神大震災の傷跡がまだ残っていた神戸の長田を訪ねています。
実は、阪神大震災の時、寅さんは神戸にいて震災を受け、その後ボランティア活動をしていたという設定。
焼け野原となった長田を歩く寅さんの姿で、このロングシリ-ズは幕を閉じます。

そして、この撮影終了後間もなく、渥美清さんは亡くなります。
聞けば、歩くのもやっとという状態で、最後の撮影に挑んでいたとか。

阪神大震災から、15年経ちました。
街が崩壊し、多くの方が亡くなりました。
私も被災地にいた人間なので思うのですが、どうして天災は弱い者ばかりをいじめるのでしょうか。
亡くなった方は、老人や子供が圧倒的に多く、家屋が壊れたのも貧しい方が多く、金持ちは何の被害も受けずに平然としていました。

そんな場所を最終回の、それもラストシ-ンに選んだ山田監督は本当に素晴らしいです。
常に庶民のハ-トに目を向けて映画を撮り続けて来た監督や渥美さん。

そんな「寅さんの名言集」
まだまだ続けます。
PR


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[10/11 バーバリー 公式]
最新TB
プロフィール
HN:
萩原芳樹
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
忍者アナライズ
忍者アナライズ
カウンター