忍者ブログ
萩原芳樹のブログ
[603] [602] [601] [600] [599] [598] [597] [596] [595] [594] [593]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

では、花菱アチャコ先生と共演した時のお話をします。

私がB&Bののコンビを始めて、まだ半年も経たなかった頃でしょうか。
朝日放送さんから、出演依頼があり、相方と朝日放送へ。

その番組は土曜日の朝の全国ネット放送のワイドショ-であり、コンビ結成間もない我々にとってはビッグな番組です。

スタジオに到着して台本をいただくと、「昔の漫才、今の漫才」というコ-ナ-企画のタイトルがあり、そこに我々とアチャコ先生、それに漫才作家の大御所である「秋田実」先生の名前がありました。

台本を見ると、まずは我々が漫才を披露して、その後に討論会となっています。
つまり、アチャコ先生と秋田先生が、いかにも若者対象に漫才をしている我々に対して苦言を申されて、その後我々は反論をするという筋書きのようです。

「天下のアチャコ先生と秋田先生相手に反論なんてできる訳ないがな」
私は台本を見て困っていると、横にいた相方が、こんなことを言ったのです。
「おい、アチャコさんは知ってるけど、この秋田実て誰やねんな。訳わからん人も一緒に出てるのやな」

私がふと見ると、そんなことを言ってる相方のすぐ隣りに秋田先生が座っておられるではないか。
「シ-ッ!隣りにいてはるやないか!」
「そやから誰やねんな」
「あのなぁ、今度ゆっくり説明したるわ」

漫才素人の相方に本当に呆れた瞬間であった。

そして、いよいよドキドキの本番が始まった。

     ~久しぶりに・・・続く~
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[10/11 バーバリー 公式]
最新TB
プロフィール
HN:
萩原芳樹
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
忍者アナライズ
忍者アナライズ
カウンター