忍者ブログ
萩原芳樹のブログ
[353] [352] [351] [350] [349] [348] [347] [346] [345] [344] [343]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

劇中に遠足の弁当の話が出て来ます。

昭和30年代といえば、日本も戦後から立ち直ったといっても、まだまだ貧困家庭が多い時代でした。

私も小学校の頃(昭和30年代)遠足の弁当の時間が複雑な思いをしていたのを記憶しております。

いつも元気で明るい子が、弁当の時になると、みんなと離れて一人寂しく弁当を食べようとするのです。
「こっちへ来て、みんなで食べような」
そう誘っても、その子はコッソリと隠れるようにして弁当を一人食べていました。

その頃の遠足の弁当といえば、巻き寿司かおにぎり。
私の母も、遠足の朝は早起きをして、わざわざ巻き寿司を作って持たせてくれたものでした。

おそらく一人で食べていた子の弁当は、白ご飯にわずかなおかずだったのでしょう。
それが恥ずかしくて、みんなと離れて食べていたのだと思います。

そういえば金持ちの子の弁当にビックリしたことがありました。
フル-ツサンドを弁当に持って来ていたのです。
今から考えればたいした弁当でもないのですが、当時フル-ツサンドなるモノは、私達子供にとっては衝撃でした。

サンドウィッチは当然食べたこともありましたが、中にフル-ツが入っているのには本当に驚きでした。
「横山くん、一つ分けてぇな」
と、私はお裾分けをしてもらい、生まれて初めてのフル-ツサンドをいただきました。

それからというもの・・・今でもフル-ツサンドだけは、その時の思い出があって大好きな食べ物の一つです。
PR


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[10/11 バーバリー 公式]
最新TB
プロフィール
HN:
萩原芳樹
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
忍者アナライズ
忍者アナライズ
カウンター