忍者ブログ
萩原芳樹のブログ
[198] [197] [196] [195] [194] [193] [192] [191] [190] [189] [188]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「女忍のブル-ス」では、「敵方くのいち」を色どってくれる大切な役の二人の女性が存在します。

その一人は「カ-コ」
「チュチュ」の片割れですが、芸人指向というよりも、自らダンス教室の先生をやったりしているダンサ-なのです。

実は「らん子のブル-ズ2」のラストダンスの振り付けは、カ-コ。
今回も、ラストダンスの振り付けは勿論のこと、三女美の劇中エロダンスも、カ-コの振り付けです。

それにまたまた、劇中の挿入歌に関しても、全て「カ-コ」に音源を渡して編集してもらっています。(音の職人でもあるのですね)

本当に、カ-コって凄い女性です。

さて、もう一人の「くのいち」のミカちゃん。
彼女は、今回の殺陣指導をしていただいている「小沢真太郎」さんの、お弟子さんです。

連続バク転を出来る女性は、貴重な存在なので、「忍者アクション界」では、「関西一のくのいち」として評判のようです。
普段は、師匠の子供である4歳の「獅子丸くん」の面倒も見ておられる古風で律儀な女の子です。

殺陣のアクションの妙味は、あくまで斬られ役の方です。
どんな派手な斬られ方をして、派手なパフォ-マンスを見せるのか。

そんな訳で、今回の「女忍のブル-ス」
「カ-コ」と「ミカちゃん」の役目も重要なポイントです。

お芝居に来られた方は、「誰が何回バク転をするのか」数えて観て
ください。
PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[10/11 バーバリー 公式]
最新TB
プロフィール
HN:
萩原芳樹
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
忍者アナライズ
忍者アナライズ
カウンター