忍者ブログ
萩原芳樹のブログ
[208] [207] [206] [205] [204] [203] [202] [201] [200] [199] [198]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回、この一座に初登場の「シルク」さんが演じる役は「狐火のおりょう」という「くのいち」です。

以前このプログでも書きましたが、戦国時代の「くのいち」の主な仕事とは、映画やドラマのように戦う訳ではなく、女中等に扮して相手の城に忍び込み、秘密情報を探り出すのが任務だったようです。

その為には、敵武将と一夜を共にしたりしていたとか・・・。

「狐火のおりょう」は、そんな仕事のエキスパ-トです。
常に伊賀の里を離れては、いろんな国の秘密情報を探り出して来る。
考えてみれば、スパイ活動の極みなのかも知れませんね。

「シルク」さんとは、もうかなり古いお付き合いになります。
初めて出会ったのが、「ダウンタウン」が初イベントをする前夜でした。

ダウンタウンと、稽古をしていたところ、とあるタウン誌の紹介だと、現れたのが「非常階段」のお二人でした。

私が、二人のネタを見ることに。
衝撃的でした。
というのも、ブラック過ぎて、TVの放送高度を超えているネタが多すぎたからです。

結局、翌日のダウンタウンのイベントに前座として、デビュ-することになったのですが・・・

どちらも「大阪外大」卒業のOL。
私は、プロの道に進むことを反対しました。
しかし、結局二人はプロの道を歩むことに。

「シルク」さんと仕事をするのは随分久しぶりです。
先日、稽古終了後、みんなで食事をしながら、当時のことを懐かしく話したものです。

そんな「シルク」さんの演技に、是非是非ご注目を。

PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[10/11 バーバリー 公式]
最新TB
プロフィール
HN:
萩原芳樹
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
忍者アナライズ
忍者アナライズ
カウンター