忍者ブログ
萩原芳樹のブログ
[62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「お茶子のブル-ス」三日目のゲストは「桂きん枝」さんでした。

アドリブ芝居の部分ですが、余りにも熱演の余りに、
昭和44年という時代も忘れて、最後には自分のことを「きん枝」と思わず口にしてしまうことに。

でも、この緩さが「きん枝」師匠の魅力でもあるのです。

ゲストの方には、舞台を楽しんでいただこうというのが当初の目的でしたが、でも舞台に立つと芸人のサガ。
ゲスト部分が、どう壊れるかも、この芝居の特長の一つです。

明日は、おそらく思いっきり壊れることが予想されます。

明日のゲストは「ぼんち・おさむ」さんです。

それから一つお詫びしないといけないことがあります。
このブログで「昭和44年の芝居なのに、当時なかったモノが二つあります」と、言ってましたが、間違いだったので訂正します。

その一つは、昭和43年からあるモノで成立していて、昭和45年から始まったモノは、一つでした。
ですから、これから芝居をご覧になる方は、その一つを見つけてください。

お芝居の楽日近くに、正解を発表します。
PR


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[10/11 バーバリー 公式]
最新TB
プロフィール
HN:
萩原芳樹
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
忍者アナライズ
忍者アナライズ
カウンター