忍者ブログ
萩原芳樹のブログ
[306] [305] [304] [303] [302] [301] [300] [299] [298] [297] [296]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今夜、何年かぶりに最終電車に乗った。
大阪駅のホ-ムで、列車の到着を待ち、列に従って列車に乗り込もうとした瞬間のこと。
後ろの人が少し押したので、私も一瞬前のめりになった。
そのとたんである。
私の前に並んでいたサラリ-マンらしきオッサンが、いきなり私に「肘テツ」をして来た。

瞬間、そのオッサンと私は、にらみ合いに。
でも、私は腹が立つより先に情けなくなってしまった。
「このオッサン、こんな時間まで、どんなストレスをためて帰宅しているのか」
むしろ、むなしくも思えてしまった。

電車に乗って、車両にいる人たちの顔を、マジマジと見渡してみた。
元気なのは、若い女性のみ。
というか、大声で喋っている若い女性も、それでストレスを発散しているのかも知れない。
他の人たちは、やたら疲れまくってしまっている。

不況が、最終電車を襲っている・・・。
そう感じた。
むなしすぎる。
少しオ-バ-だが、「平成の地獄絵」を観ているような気がした。

その数十分前までは、元気でパワフルな人と会い、いつもならタクシ-を使う私も「ようし、電車に乗るか」と、良い気分になっていたところが、そんな現実。

最終電車に乗るのは、暫くやめることにしたい・・・結論。

ちなみに、南海本線の「伽羅橋」の読み方は、「きゃらばし」ですよ。
PR


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[10/11 バーバリー 公式]
最新TB
プロフィール
HN:
萩原芳樹
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
忍者アナライズ
忍者アナライズ
カウンター