忍者ブログ
萩原芳樹のブログ
[7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

京橋花月3月公演「お茶子のブル-ス」は、昭和44年の寄席楽屋が舞台になります。
楽天座という寄席小屋で、スリ-こいさんずという女性漫才トリオを通じて女芸人の生き様を見ていただきたいと思っているのですが・・・。
楽屋にはいろんな芸人が登場します。
そんな中で今回ビッグゲストが日替わりで同じ芸人さん役を演じてもらいます。

大平サブロ-さん、
オ-ル阪神さん、
大木こだまさん、
ぼんちのお二人、
桂きん枝さんという超豪華ゲストが同じ役を演じてくださいます。

風月亭遊笑という落語家さんの役なのですが・・・。
実はあの「月亭可朝師匠」がモデルなんです。

昭和44年頃の課長師匠はまさに「ぶっ飛んだ芸人」さんで玄人に愛される芸人さんでした。
さてさて、その「ぶっ飛んだ」エピソ-ドとは・・・・。

続きは今度またじっくり報告して行きます。
PR


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[10/11 バーバリー 公式]
最新TB
プロフィール
HN:
萩原芳樹
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
忍者アナライズ
忍者アナライズ
カウンター