忍者ブログ
萩原芳樹のブログ
[217] [216] [215] [214] [213] [212] [211] [210] [209] [208] [207]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、ツキノワグマが何人も襲ったというニュ-スが流れている。

クマは追い払うには、音を立てればいい・・・ということで、駐車場の車がいっせいにクラクションを鳴らしたとか・・・。

被害に遭った方も多いので失礼だが、このバカでかいクラクションが、クマをパニック状態にさせてしまったのだと思う。

クマは、少しの音でもビビッて、山に逃げて行った筈。
ところが、その音量が10倍以上だったので、訳がわからなくなり暴れ出したのでないだろうか。

私も、街で恐い人に絡まれたら、とにかく謝ってその場を離れることにする。
しかし、その人数が凄すぎて「殺される」と、身に危険を感じたらどうなるのだろうか。
今回のクマのように、死ぬことを覚悟で暴れまわってしまうのかも知れない。

本来、人間と共存すべきクマさん達は、かわいそう。
山の中に、勝手に高速道路ばかりを作って、クマさんは居場所も無くなれば、食べるものもなくなる始末である。

実は私、何年も前に、そんな動物達の心情をベ-スとして、ラジオドラマを何作も書いていたことがありました。

今回のクマ騒ぎで、そのラジオドラマを思い出したので、次からその物語を綴って行きたいと思っております。
PR

コメント
共感いたします。
こうした動物に関するニュースを見る度、悲しい気持ちになります。人間が自然界のサイクルを狂わせ、支配してしまいました。人間は、動物たちが苦しむ環境をつくっておいて、自分達の住む世界がおかされそうになると簡単に殺してしまう。
悲しいかな私もその人間であり、どうすることもできないでモヤモヤした気持ちになります。
ただ、もし自分がクマに襲われたら、その死に納得して死ねると思います、交通事故や殺人にあうより。 人間は進化しすぎたのではないでしょうか・・。可哀相な動物をみるのはほんとうに悲しいですね。
【2009/09/23 20:02】 NAME[○○○の妹] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[10/11 バーバリー 公式]
最新TB
プロフィール
HN:
萩原芳樹
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
忍者アナライズ
忍者アナライズ
カウンター