忍者ブログ
萩原芳樹のブログ
[175] [174] [173] [172] [171] [170] [169] [168] [167] [166] [165]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、忍者には相手に悟られないように伝達する方法として、「隠語」や「合言葉」が存在していたようですが、そんな中に「読唇術」というのがあります。

「読唇術」とは、読んで字のごとく、「唇を読み取る技」つまり、音声を発せず、唇の動きのみで相手が何を喋っているのかを理解するという技です。

でも、「こんな技が本当に可能だったのか」と、疑う方に申し上げますが、実はこの技を今現在使える人達が現実に存在しているのです。

それは誰かと申しますと、駅の売店「キオスク」のオバチャン達です。
(と言っても、かなりベテランでないと無理ですが)

駅ホ-ムの売店は、列車到着の大きなアナウンスに加えて、かなり雑踏の音で、お客さんの注文が聞きづらいのです。

そんな中での連日の仕事、売店の達人は客の「ビ-ル」とか「コ-ヒ-」とか、唇の動きだけで何を注文しているか理解してしまうようになってしまったらしいのです。

本当の話です。
以前「クイズ!仕事人」という番組をやっていて、「仕事人バトルロイヤル」というコ-ナ-がありました。
それぞれの仕事ならではの特殊技能を競い合うコ-ナ-だったのですが、
参加してもらった売店の達人は、激しい騒音の中で、3m向こうの人間が声を出さずに唇の動きだけで読んでいる小説を当ててしまったことがありました。

何なら一度、売店で音声を発せず唇の動きだけで注文してみてください。
おそらく売店の達人は、平然とその品物をくれる筈です。

今回の「女忍のブル-ス」でも、この「読唇術」のシ-ンがあります。
お楽しみに!

さて、「女忍のブル-ス」先程、脚本を脱稿しました。
来週あたりになる予定でしたが、書いていて、ついついペ-スが速まり、予定よりも早い仕上がりとなりました。

これからは、いよいよ打ち合わせと、稽古の日々が始まります。
PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[10/11 バーバリー 公式]
最新TB
プロフィール
HN:
萩原芳樹
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
忍者アナライズ
忍者アナライズ
カウンター