忍者ブログ
萩原芳樹のブログ
[424] [423] [422] [421] [420] [419] [418] [417] [416] [415] [414]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は、久しぶりに大阪シナリオ学校の講義であった。
関西のお笑いにこだわる未来ある若者達の視線を受けて、ついつい熱弁をふるってしまった。
東高西低の今の時代にあって、関西の笑いで今後生きようとしている若者達は全員カッコ良かった。

気分が良くなったので、みんなと別れてから、宇野山さんのお店におじゃました。
毎回同じ話ばかりしている筈なのに、愛する弟子連中が付き合ってくれた。

宇野山さんといえば、6月公演の「キャバレ-哀歌」で、すっかりお世話になったミュ-ジシャンであり、餃子屋の社長である。

ついつい酔っぱらいながらも私は無責任にも、
「AKB48に負けない大阪のユニットを一緒に作りましょうよ!」
と、約束をして、こんな時間に帰宅して来た。
どんなバカバカしいユニットなのかは、いつか実現できそうになった時に改めて報告しますが。

過去を懐かしんで、旧友とゆっくり酒を呑むのも良い。
でも、我々は死に向かって生きている訳ではない。
他人から見れば「オジイのクセに」と、思われようが、かすかなりとも未来に輝きを求めて生きて生きたいものだ。

そんな意味で、宇野山さんのバリタイテイは、やはり凄い!
今夜も未来に向かって生きて行く勇気を、美味しい餃子をいただきつつ頂戴して来た。

宇野山さん65歳。
私、58歳の熱き夜でありました。

PR

コメント
無題
大阪シナリオ学校第79期のさいごうです。
昨日は本当にありがとうございました。

前回の受講時の反省を踏まえ、今回は改めて
先生の事務所のHPや先生のブログを拝見
させて頂いてましたので、前回の講義とは
また違った気持ちで講義に臨めました。

萩原先生の講義は勉強になる事は言うまでも
ないんですが、刺激になる事が一杯あります。
「このままじゃいけないぞ」「お前、何が
したくて勉強してんだ」と言われている様で
本当に気が引き締まりました。

自分が今できる事を目一杯やって頑張ります。
今後とも宜しくお願い致します。
【2010/08/25 12:47】 NAME[さいごう] WEBLINK[URL] EDIT[]
さいごうどんへ
乾ききった今の時代に、何か熱く情熱を注ぐことがあるということは、素晴らしいと思います。
君の情熱は私にも伝わって来て、新鮮でしたよ。
頑張ってください!
【2010/08/26 02:02】 NAME[YOSHIKI] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[10/11 バーバリー 公式]
最新TB
プロフィール
HN:
萩原芳樹
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
忍者アナライズ
忍者アナライズ
カウンター