忍者ブログ
萩原芳樹のブログ
[133] [132] [131] [130] [129] [128] [127] [126] [125] [124] [123]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東京で「コピ-ライタ-」をしていただなんて、とんでもないウソの履歴書で広告代理店に就職してしまった私。

「萩原君は、東京でコピ-ライタ-の経験があるので、みんなは逆に萩原君から、いろいろ教わるように」
社員を全員集めて、部長は得意そうに言っていました。

「どうしようかな・・・いつかバレるな」と、感じてはいたのですが、5分でバレてしまいました。

私を含めた新入社員3人が、全社員集まっている部屋から出たとたん、
一人の社員が「あの人B&Bでテレビに出てた人や。間違いない。漫才辞めて東京に行ってもテレビで歌手とコントやったりしてた」
と、大声で言ってしまったとか。

社員全員には、すでにバレているのに、私はまだバレてないと思っています。
その夜、早速私達の歓迎会が催されました。
そこで私の所属していた課長が、こう言ったのです。
「萩原君、元芸人やから何かやって」と。

「?!・・・」
私は早速経歴詐称がバレたことにドキドキでした。
「採用取り消しかな」とも思ったのですが、そんな様子もなし。

結局その広告会社での私の役目といえば、スポンサ-の接待役。
元芸人がバレた以上仕方ないです。

でも、その頃の私は元芸人のオ-ラを消そうと必死でもありました。
カラオケを歌う時、以前なら客の目を見て大きなアクションで歌うのが普通でしたが、歌詞を見ながらノ-アクションで普通に歌おうと努力していたのです。

広告会社では、「企画」と「営業」の担当となり、商店街の企画担当もすることになりました。
「メガネの三城」が最近でも店頭のメガネフレ-ムのワゴンセ-ルに、
「ワクワク掘り出し市」と明記してやっていますが、あれは私がその頃にネ-ミングしたものです。
それを30年経った今でもやっていたのを見つけて、何やら懐かしいやら、恥ずかしいやらの気分でした。

企画担当なので、それぞれの商売の裏事情もいろいろ聞くことができました。
そして、ある商売のヒントを得た私は、入社して半年も経たないのに広告代理店を退社し、次なる自分の道を選ぶことにしたのです。
PR


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[10/11 バーバリー 公式]
最新TB
プロフィール
HN:
萩原芳樹
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
忍者アナライズ
忍者アナライズ
カウンター